表題の件、日本工業出版社
「流通ネットワーキング」の7・8月号、

特集:流通・物流のSDGs(仮題)掲載に
向け入稿を終えました。
※7月10日発売予定

テーマ

小売業の持続的発展に決め手は
「次世代へのノウハウ継承」と捉え、
その要因について記しています。

IT化の必要性

コロナ禍により世情は
大きく変化しているものの、
働く人手が不足する現場では、
IT化の推進は欠かせません。
新技術の導入によって少しでも
生産性の向上を図る必要があります。

IT化の裏に潜む罠

一方で、注意が必要なのは、
世代交代によって進んでいく
ノウハウ喪失の罠です。
この問題にメスを入れなければ、
人がシステムを使うのではなく、
システムに人が使われることになります。
結果組織として保持してきた
ノウハウを喪失することに…

 

 

 

 

そうならない為には、
若手にノウハウを伝えていく
人材育成の仕組み作りが重要だ…というお話です。

ご期待ください!

////////////////////////////////////////////////////////////////

專田 政樹
株式会社 せんだ兄弟社 代表取締役
経済産業大臣登録 中小企業診断士
(一社)JDIO(日本ダイバーシティ・マネジメント推進機構)
           認定 ダイバーシティ・コンサルタント
(学) 産業能率大学総合研究所 兼任講師/パートナーコンサルタント
著書:働き方改革時代の若手部下育成術
   https://onl.tw/mVukyqU
〒 :104-0045
住所:東京都中央区築地2-15-15セントラル東銀座619号
///////////////////////////////////////////////////////////////