去る11月5日に、株式会社LCI様主催のIT活用セミナーにて「データーを用いた店舗活性化」というテーマで講演を行いました。

今回は中小企業診断士 登録養成課程の先輩にあたるエバーグッドコンサルティング首藤慎一代表ならびに㈱日本マンパワー様より、ご紹介頂いた案件で講演をさせて頂きました。

さて今回は約1時間頂けたので、前回に比べるとじっくりとした組立を行いました。内容的にはしっかり盛り込めたかとは思っていますが、受講者側からすると、少々進行が早かったという声も頂戴しました。特に具体的にデータを使用して話をした部分は、グラフで図示したものの、特に資料を配布したり、実際に計算をして貰ったわけではないので、図だけでは読み込みにくかったところがあるようです。たとえば養成講座むけだったりする場合は、実際に皆さんに計算をしてもらってディスカッションをして発表・・・という感じのネタなんでしょうが、今回はさすがにその手法は無いかなと思いまして・・・ f^^)

終了後の質疑応答では様々なご質問を頂きました。データ活用はもとより、レイアウト、販売員のスキルの差、店舗間格差・・・

こんな事いうのもなんですが、講義の時より反応が良かった部分もありました。

一方でやはり各社からご参加頂いた皆様の反応は即実行して売上に直結する販促策的なものに興味がつよい事もわかったので、次回に向けてコンテンツは増やしていこうと思います。

ご参加頂いた皆様、㈱LCI社長 清水様、ありがとうございました。

IMG_8512 IMG_8514

人にまつわる問題や悩みを抱えていませんか?

著者プロフィール

専田 政樹(弟)
専田 政樹(弟)中小企業診断士
7&iグループ出身。
大企業10年、中小企業10年のマネジメント経験を活かし、制度構築、業務改善、人材育成等で企業支援にあたる。
企業在籍中に管理部門責任者として営業利益▲3%から1年で+0.5に改善した実績をもつ。
多様な人材の能力を引き出し相乗効果を出すダイバーシティマネジメントを専門分野とし、既存人材活性化を得意とする。